こんにちは!愛知県豊川市に本社を置き、昭和44年創業以来、建物解体工事一筋に事業を行っている株式会社加藤解体工業です。
弊社では、一つひとつの解体作業を丁寧に行うことで、お客さまはもちろん、現場周辺の方々からも厚い信頼をいただいております。
解体工事は、新しい建造物を生み出すために必要不可欠な作業です。
そのため解体工事の仕事にご興味を持っている方も多いのではないでしょうか。
今回は、解体工事を行う作業員に必要な姿勢とスキルについてご紹介します。

常に学ぶことができる人


どんな仕事でも共通することですが、物事に対して常に何かしらの学びを得ることができる方は、解体工事に向いているといえるでしょう。
解体工事は天候や周辺環境により日々対応が変わるため、マニュアル通りにいかないことも多いです。
そのため日々の作業から多くの学びを得て、次の現場で生かすことが重要になります。
具体的にいうと、解体作業には大きく2パターンあります。
重機を操作して壊す方法と、工具を用いて人力のみで解体する方法です。
現場では、臨機応変な判断をしなければいけません。
例えば作業時間短縮のため重機を利用したいが、周辺環境により重機が使えない現場もあります。
臨機応変に対応するには多くの知識をつける必要があるため、常に学ぶことができる能力が必要なのです。

解体工事に必要なスキルとは

解体工事に必要なスキルとして、重機オペレーターの資格や、2トン以上のトラックを運転できる中型免許がおすすめです。
この資格を持っていると就職先も増え、今よりも年収が上がる可能性が十分にあります。
とくに重機オペレーターは、どの会社も人手が不足している状態です。
解体工事に携わりたい際は、あらかじめスキルを身につけておくことをおすすめします。

【求人】加藤解体工業では新規スタッフを募集中!


弊社では現場スタッフを募集中です。
経験・未経験問わず、未経験の方には丁寧に指導いたします。
解体工事のプロフェッショナルになれるよう、さまざまな資格取得支援もご用意しております。
また4tダンプや重機オペレーターの資格がある方や経験者は大歓迎です!
機械化・自動化していくこれからの時代でも、解体工事は人工知能やロボットに代替えされにくい業種です。
皆さまからのご応募をお待ちしております。

加藤解体工業へご相談ください!

豊川市・豊橋市・東三河の解体工事は、弊社にお任せください!
現在弊社では、一般住宅からビル・工場などの解体および塀や樹木の撤去まで、幅広く承っております。
解体工事をご検討中の方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


****************************************************************
株式会社加藤解体工業

愛知県豊川市宿町古十王104
TEL:0533-75-6262
****************************************************************