こんにちは!愛知県に拠点を置き、豊川市や豊橋市、東三河でさまざまな解体工事を手がけている株式会社加藤解体工業です!
老朽化して不要になった建物を崩す解体工事には、体を使う仕事というイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?
しかし解体工事は、体力さえあればいいというものではなく、働く上でいくつかの素質が求められる仕事です。
今回は解体工事という職業に、どんな素質が必要なのかをご紹介いたします。

周囲とのコミュニケーション能力


まず求められるのは、お客さまや同僚といった周囲の人々と適切にコミュニケーションを図る能力です。
建物を壊す仕事に、なぜコミュニケーションが求められるのかと不思議に思われるかもしれませんが、解体工事は基本的に一人で行える仕事ではありません。
複数人で協力し合いながら工事を進めていくという仕事の特性上、現場では作業に応じて適切に声をかけ効率を高め、危険を防止することが必要となるのです。
また施工に際しては、必ずお客さまとのやりとりが発生します。
その点においても、一定のコミュニケーション能力が求められるといえるでしょう。

高みを目指す向上心

解体工事を行う上でもう一つ重要な要素は、より優れた解体工を目指していくための向上心です。
もちろん、どんな職業でも向上心は大切ですが、解体工は資格の取得が大きく役に立つ職業です。
解体工に関する資格は多種多様で、二級土木施工管理技士、解体工事施工技士、中型自動車免許、建設機械の事業内検査者、石綿作業主任者などがあります。
その種類は非常に多彩であり、ここに挙げたものはほんの一例に過ぎません。
これらの取得を目指して努力できる向上心を持ち合わせていれば、解体のプロフェッショナルとして長く活躍することができるでしょう。

加藤解体工業へご相談ください!

加藤解体工業では、愛知県内のお客さまを中心に、数々の解体工事を手がけてきました。
丁寧な見積もりにもとづいた迅速かつ安全な施工を徹底しており、必ずご満足いただける工事をお約束いたします。
解体工事をお考えの際は、ぜひ弊社へお声がけくださいませ。

【求人】加藤解体工業では新規スタッフを募集中!


加藤解体工業では業務拡大につき、現場スタッフとして働いてくださる方を募集しております。
経験者の方から未経験の方まで広く募集しており、とくに現場経験のある方、4tダンプ運転手と重機オペレーターとして働ける方は優遇いたします。
各種資格の支援制度も整っており、現場経験を積みながらより優れた職人を目指していただくことが可能です。
ご興味を持っていただけましたら、ぜひお電話か弊社ホームページよりご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


****************************************************************
株式会社加藤解体工業

愛知県豊川市八幡町鐘鋳場110番地
TEL:0533-89-1611
****************************************************************