こんにちは!愛知県に拠点を置き、豊川市や豊橋市、東三河でさまざまな解体工事を手がけている株式会社加藤解体工業です!
解体工事の仕事は、古くなり用途がなくなってしまった建物や店舗を解体し、その場所を新たな用途で利用できるようにするための工事です。
解体工事の現場は、多くの方にとって、それほど馴染み深いものではないかもしれません。
そこで今回は解体工の仕事についてのご紹介と、解体工への就職をおすすめする理由についてお話ししたいと思います。

解体工事の流れ


まず解体工事の流れをご紹介していきましょう。
始めにお客さまからご依頼を受けて、現場で打ち合わせと調査を行うことで工事の見積もりを作っていきます。
その見積書をご確認いただき正式な契約後、役所へ提出する書類を作成しなければなりません。
それと並行して、電気や電話、ガスや水道といった設備の停止や切り回し工事の手配を行います。
さらに近隣の方々へのご挨拶を行い、ようやく重機などを用いた解体に着手することができるのです。
このように解体工事は、ただ建物を壊すだけの仕事ではなく、多角的な対応力が求められ、とてもやりがいに溢れた仕事だといえます。

これからの時代に求められる解体工事

解体工事は施工件数がとても安定しており、今後さらに多くの需要が発生していくと考えられています。
現在、日本にある建物の中にはバブル末期の頃に建てられた建物が数多く存在しており、それらの建物は総じて耐用年数や耐震性の問題を抱えているのです。
そういった事情から、解体業は今後も安定が見込まれる業種だといえます。

加藤解体工業へご相談ください!


加藤解体工業は、愛知県内を中心に、これまでに数多くの解体工事を手がけてまいりました。
解体工事とは、既存の建物を壊すことによって、その土地や場所を未来へつなげるお手伝いをする工事と考えております。
どんな現場においても、スタッフ一同意識を高く持ち、安全かつ迅速な施工を行いますので、解体工事がご入用の際はぜひ弊社にお任せください。

【求人】加藤解体工業では新規スタッフを募集中!

加藤解体工業では、業務拡大につき、4tダンプ運転手、重機オペレーター、現場スタッフとして働いてくださる方を募集しています。
お好きな雇用形態を選択していただけ、転勤なしの正社員として働いていただくことはもちろん、週一日からのアルバイトとして勤務していただくことも可能です。
給与形態については、月払い以外に日払いや週払いを選んでいただくことも可能なので、皆さまに合ったスタイルで働けます!
弊社で経験を積んで、解体工事のプロを目指してみませんか?
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


****************************************************************
株式会社加藤解体工業

愛知県豊川市宿町古十王104
TEL:0533-75-6262
****************************************************************